スポンサーリンク

小林雄樹さんの「まだやってなかった?副収入が毎月10万円稼げるしくみ」はアドセンスを初めて知った人でも、ブログを書いて稼げるかもと思える本だった!

2020年9月2日

小林 雄樹さんの「まだやってなかった?副収入が毎月10万円稼げるしくみ」(つた書房)を読みました。


この本では、アドセンスで稼げるしくみやブログの記事の書き方について紹介されています。


「まだやってなかった?副収入が毎月10万円稼げるしくみ」の目次は下記の通りです。

第1章自宅で稼げる時代が来ています

第2章 アドセンスで稼ぐための準備

第3章 アドセンスで稼ぐためのブログを作ろう

第4章 ブログに集客するための記事の書き方のポイント

第5章 アドセンスで稼ぐための正しい運用方法とは?

第6章 収入をさらに増やすためにやるべきこと


本の内容をざっくりまとめると、

アフィリエイトには、成功報酬型(商品やサービスを購入や申し込みまで誘導することで報酬を得る)と、クリック課金型(ブログ内に掲載した広告がクリックされることで報酬を得る)があること。

 

クリック課金型としてグーグルが運営するアドセンスがある。

設置すると、そのブログを閲覧したユーザーに合わせた広告が表示されるのでクリックされやすく、始めやすい。


アクセス数を増やすことが重要なポイント。そのため、ブログのテーマ選び、記事のテーマ選びが非常に重要。
アドセンスを始める前に必要なのは、3点だけ。

・メールアドレス

・銀行口座 

・ブログ
この3点があれば始められる。

但し、アドセンスに登録するには「独自ドメイン」が設定されたブログを作成する必要がある。


あとは、アドセンスでより稼ぐためにはどうしたらいいかということが具体例を挙げて書いてあります。

多くの人が興味を持つテーマ、タイトルのつけ方も重要で、検索エンジン経由のアクセスを意識すること。
記事ネタをすぐにメモできるようにエバーノートのアプリを活用するといいなどです。

これを読んだら、全くのブログ初心者でもできる気がしてきました。

グーグルアドセンスは今回初めて知ったのですが、10年以上も前からあったんですね・・・

アフェリエイトは無理と思って最初から拒否していたところがあったので、耳に入ってきませんでした。

早速エバーノートをインストールし、wordpress(本では、はてなブログの有料版をお勧めされていますが・・・)でブログを始める事にしました。

とりあえずアドセンスの審査に出せるように、10記事目指します。