スポンサーリンク

クローゼットの断捨離で衝撃な出来事と、運気が上がった?

ミニマリスト生活に憧れて中身がわからないカオスな物入を処分してからも、ちょこちょこ捨ててはスッキリしたと気分よく過ごしていました。

前回の記事はこちらから。


でも見慣れてくると、まだなんだか違うんですよね。

求めている空間とは、スッキリ感が程遠い・・・

クローゼットの断捨離


そうだクローゼットの断捨離をしよう

クローゼットに隙間が欲しい

クローゼットに掛けているハンガーが結構ぎっしりで、隙間がないんですよね。

前から気にはなっていました。
右半分側には普段に着る服をかけているので、あまり着なくなった服は処分したりちょこちょこ入れ替えていました。
左半分側はたまにしか着ないスーツやセレモニーの服、喪服、ダウンコートなどがかけてあります。

普段は両開きの折れ戸の右側を開けるだけで事足りるので、左側は開かずの扉になっていました。

なので触ることがないままずっと過ごしていました。
今回は、手付かずの左半分側を断捨離することにしました。

着れるかではなく、着たいかどうかで選ぶ

まずは全出しです。

すべての服を試着してみて、着れるかではなく着たいかどうかを1着ずつ確かめます。

短すぎて膝が見えるスカートはもう履きたくない

首元が開きすぎているトップスももう着たくない

まだ綺麗だけどこの形のジャケットはちょっと違う

喪服もここ何年も着てないし試着してみるかと、衣類カバーを開けるてみると・・・
喪服にカビが!!白いポツポツとしたカビがジャケットについていました。

慌ててアルコールの入った除菌ウエットティッシュでつまみとり、ドライコースで洗濯しました。

洗ったら綺麗になったので良かったですが・・・

クローゼットに隙間を・・・

クローゼットにぎゅうぎゅうに詰まっていたので、湿気がたまりやすくなっていたようです。

それがカビの原因になっていたようですが、服にカビが生えたことはなかったのでショックです。

その喪服を見てからこれではだめだとスイッチが入り、ジャケット、スカート、トップス2着、ズボン、帽子と断捨離しました。

ついでにクローゼットに入れていた紙袋もいくつか断捨離したので、ゴミ袋2つ分出ました。

クローゼットに隙間ができました。

これからは、左側の扉も天気のいい日には開けて空気を入れ替えます。

いい運気を呼び込みます。

今読んでいる本はこれです。

種市勝覺さんの『感情を整える片づけ』(アチーブメント出版 2017発売)

部屋が変わると、心もラクになる。

感情が乱れれば、部屋のなかも乱れます。

変えたかったらまずは環境を整えましょうという本です。

少し行き詰った時には、こういった片づけの本を読んでまたやる気を出しています。

クローゼット断捨離の効果で運気が上がった?

スッキリしたけど疲れたのでミスドにドーナツを買いに行こうと出かけたら、もう遅いのでないと思っていたピエール マルコリーニとのコラボドーナツが買えました。

いつも売り切れだったフォンダショコラドーナツショコラも売っていました。

ポイントで買えるくらいdポイントがたまっていたのでd払いし、いつの間にこんなにdポイントが…??と明細を見たら、先月応募していたdポイント1000ポイントプレゼントというのに当選していました。

運気が上がるというのは、本当なのかも・・・