スポンサーリンク

【高校生 塾選び・塾探し】資料請求した後の電話攻撃がすごい!!

2021年7月26日

高校受験が終わり、しばらくは塾代から解放される~~と喜んでいました。

中3の塾代が高かったので・・・でもその喜びもつかの間。

高校の授業が分からなくなってきたと言われて、また高校生の塾探しをしています。

高校生 塾選び・塾探し

先輩ママに聞いたりしたものの、通っている高校、苦手な教科も違うのでなかなかこれといった塾が見つかりません。
まずは資料請求をして、塾選び・塾探しをする事にしました。

一括で請求できる塾ナビから資料請求をしました。
学校帰りに寄れる所がいいなと、最寄り駅にある塾の中から選んだのですが、絞って8個になりました。

どうせなら同じ時に資料請求して検討したいと思ったのですが、こんなに塾がたくさんあったとは知らず・・・

どうにか絞って8個です。

塾の資料請求をしたら・・・

資料請求に必要な情報を記入し【資料請求をする】のボタンをクリックしたら、その後大変な事になりました…

まずはメールです。

全ての塾から個々に自動返信メールが入ってきて、何やこれ?と思っているそばから電話が鳴りました。
資料請求した塾から速攻でかかってきたのです。

「資料請求ありがとうございます。」から始まり、「詳しく説明しますので、教室の雰囲気も見に一度こちらにいらして下さい。いつなら来れますか?」との勧誘です。

そう言えば、中学生の時に資料請求したときも電話がかかってきた事をすっかり忘れていました。

その時は、中学生なので家の近くで通える所で選んだので、確か3個くらい・・・?

今回は8個の塾に資料請求したのです。

資料請求後の電話勧誘がすごい!!

「送ってもらった資料を見てから考えたいので…」と言って何とか電話を切ります。

8個の塾全てに話を聞きに行っている暇はありません。

電話を切ったと思ったら、またすぐに別の塾からかかってきます。

その日のうちに6個の塾から、翌日に2個の塾からと全ての塾から電話がかかってきました。
「資料を送ります。確認の電話です。」というのだけで済んだ塾は1箇所だけで、残りは「詳しく説明しますので、教室の雰囲気も見に一度こちらにいらして下さい。いつなら来れますか?」といった同じような勧誘が続きました。

「最近資料請求される方も多いので、とりあえず説明会にくる日の予約だけでも取っておかれた方が…」とどんだけ勧誘するねん!という塾も。
中には「資料は送りますけど、全国的な事しか書いてないものになります。授業料とかは教室毎に異なるので、教室に来てもらった時に説明します。」という塾も。

ホームページで分かる資料しか貰えなかったら、何のための資料請求か分かりません。

電話攻撃を避ける方法はあるのか?

電話攻撃を避けるため居留守を使って無視するという手もあるのですが、そうすると資料を中々送ってこないという事があるみたいです。

電話が繋がるまで、延々とかけ続けられるのもかえって迷惑です。

携帯電話じゃなくて、家の電話番号を記入しておいて良かったです。

塾側も商売なので、本当に入ってくれる可能性のある人にだけ資料を送りたいというのがあるのでしょう。

なので全てのかかってきた電話に出ましたが、「今日中には資料を送りますので。」とその後の対応は早かったです。

そんなこんなで8箇所から資料請求をして、大変な目にあいました。

電話応対も判断する材料になったので、それは良かったです。

こちらからの質問にもきちんと答えてくれる塾と、バイトの子がかけてきているのか決まったことしか答えない塾といろいろでした。
料金も大事なので、資料をよく見て検討して、実際に説明を聞きに行く塾は2~3箇所に絞ろうと思います。