スポンサーリンク

悩みに悩んで、結局は楽天モバイルに。1年間無料は魅力的だった!

長男のスマホを高校入学を期に買い換える事になり、どこのスマホにするかずっと悩んでいました。

我が家は、悩みに悩んで楽天モバイルに決めました(息子がなかなか決めない・・・)。

プラン料金が1年間無料になるキャンペーンは4/7(水)が申し込み期限になっているので、悩んでいる方はお早めに!

楽天モバイルのプラン料金が1年間無料は魅力的

楽天モバイルキャンペーンのプラン料金1年間無料はどこよりも魅力的だったので、当初から勧めていました。

スマホ本体も一緒に購入するとさらに安くなるキャンペーンをやっているので、申し込むなら一緒の時にと思っていたのですが、「OPPOって?名前からしてダサいやん」と何とも失礼な事を・・・
実質価格ではなく本体価格が3万円までのスマホならOPPOじゃなくてもいいよ~と、Rakuten HandやGalaxy、Xperiaなど他のメーカーのスマホもあるので見せるも、息子の反応は薄~く・・・
4/7(水)までが楽天モバイルキャンペーン 1年間プラン料金無料の申し込み期限なので、早く決めてよ!!と急かしてようやく決まりました(いつもギリギリです)。

悩んでいたポイント

悩んでいたポイントは2点あります。

・現時点では、楽天回線エリアの圏外であること

・国内通話が無料でかけ放題になるRakuten Linkアプリの評判が気になること

息子は家でスマホを使うことがほとんどなので、Wi-Fiがあれば楽天回線エリアの圏外であることはあまり気にしないでもいいかと思いました。

それに、そもそも通話はラインがあれば問題ないようなので悩んでいたポイントは解決しました。

Rakuten UN-LIMIT VIのSIMを申し込む

結局携帯会社はどこでも良かったらしく、楽天モバイルにしてnanoSIMだけを申し込みました。

Rakuten UN-LIMIT VI(SIM)申し込みで、だれでも5,000円相当分ポイント還元が受けられます。

※ポイントは付与日を含めて6ヶ月の期間限定ポイントです。

スマホのかっこよさは譲れないらしく、自分が1万円出すのでGoogle Pixel 4aにしたいということで、組み合わせて使うことになりました。

Google Pixelは高性能ながら本体価格¥42900(税込み)なので、多少のオーバーは多目に見ることにしました。

Webからの申し込みは簡単

楽天モバイルにwebから申し込んだのが3/30ですが、4/1にはもうSIMカードが届きました。

早いです。

申し込みの時に電話番号の候補が3つ挙げられているので、その中から自分の好きな、覚えやすい番号を選んで申し込みます。

今息子が使っている機種は楽天モバイル対応機種ではないので、Google Pixelが届くのを待っています。

Google Pixelはお届け予定日が2週間後になっており、まだ届かないので使えません…

楽天モバイルは、契約期間の縛りがないのが魅力的です。
最低利用期間もないし、解約時も契約解除料はかかりません。
Rakuten Linkアプリを利用することで、国内通話が無料でかけ放題になります。

駆け込み需要が多いのか、楽天モバイルでは在庫切れの機種もあります。

1年間は楽天モバイルで使ってみて、継続するかどうかはそれから決めたいと思います。