スポンサーリンク

成城石井の人気商品「なんでもいける胡麻ドレッシング」は、野菜嫌いな子も食べてくれる万能ドレッシングだった!

2021年2月22日

成城石井の「なんでもいける胡麻ドレッシング」とは

成城石井の「なんでもいける胡麻ドレッシング」は、テレビなどでも紹介されたことがある人気商品です。

「なんでもいける胡麻ドレッシング」は、今まで食べていた胡麻ドレッシングより、かなりドロッとしていて濃厚で、胡麻の風味がよくて美味しいドレッシングです。酸味は控えめなので、子供受けもいいです。

 

 

 

「なんでもいける胡麻ドレッシング」を買ってみました!

数年前の事・・・

 

我が家の次男は、野菜嫌い。

「サラダは?食べないの?」と聞いても、毎回「いらん・・・」と残す次男。

美味しいドレッシングがあれば、もしかして食べてくれるかも?と思い、ネットで話題になっていた成城石井の「なんでもいける胡麻ドレッシング」を買ってみました。

今まで買っていたのより1.5倍くらいの値段はする高級なドレッシングです。

これで無理なら、諦めるか・・・と思いながら、

「今日買ってきたドレッシング美味しいで。高級やし~。食べてみたら?」と勧めてみると、

「これ、いけるかも~。おいしい。」

と、その日からサラダを食べてくれるようになりました。

メリット

・野菜嫌いな子も食べてくれる

・何にでも合う

グリーンサラダでも大根サラダでも合います。

茹でたブロッコリーやじゃがいも、豚肉、蒸した鶏と何にでも合います。

デメリット

・少し割高

・他のドレッシングには戻れない

よく使うからか、割とすぐになくなります。

たま~に安く売っている時や、大容量のお得サイズが売っていることがありますが、中々巡り合いません。

違うドレッシングに浮気したら、前のドレッシングの方がいいと必ず言われます。

買ってきた他のドレッシングは、母一人で消費することになります。

まとめ

・それでも成城石井の「なんでもいける胡麻ドレッシング」は、子供に野菜を食べてほしいと思う母の強い味方になる万能ドレッシングです。

なんでもいけるドレッシングシリーズには、「胡麻」以外の味もあります。

なんでもいける・シリーズ

成城石井の店舗が近くにない人は、通販でも買えます。

平野ノラさんもハマっている「チョコと胡桃のスコーン」もおすすめです。