スポンサーリンク

西宮北口でおすすめのケーキ屋さん「パティシエ エイジ・ニッタ」

2020年9月13日

西宮北口でおすすめのケーキ屋さん「パティシエ エイジ・ニッタ」

阪急西宮北口から徒歩3分位のところにある「パティシエ エイジ・ニッタ」です。

場所は阪急西宮北口 北東出口を出て北へ行きます。アクタ西館を抜け交差点を渡り、一筋目を左に曲がったところすぐにあります。

一軒家のような外観でまわりの住宅街に溶け込んでいて、こんな所にケーキ屋さんが・・・という感じです。

それなのにお客さんはひっきりなしに来られ、人気店なのが分かります。

どれを買っても美味しい

ショーケースに並んでいるケーキは色鮮やかでどれも美味しそうに見え、かなり悩みます。

焼き菓子の種類も豊富で、マカロンも人気のようです。

西北ロールやカステラ、パウンドケーキと1000円ちょっとで買えるものもあり、手土産にもぴったりです。

定番のケーキだけでなく季節限定のケーキもいろいろとあり、楽しみにされている方も多いようです。

最高のモンブランに出会いました!

去年、ここの季節限定のモンブランが美味しいと聞いて初めて訪れました。

定番のモンブランは、土台がロール生地になっているのですが、季節限定の『丹波栗のモンブラン』は、メレンゲの土台になっています。丹波栗から作られたマロンクリームと、生クリーム、メレンゲのこの3層のハーモニーが絶妙で今まで食べたモンブランの中でも1、2位を争うくらい美味しいモンブランでした。

丹波栗のモンブランが売っている時期には、定番のモンブランと店頭には2種類のモンブランが並びます。

同時に食べ比べてみるのもいいかもしれません。

もうすぐかな?とHPを覗いてみるも、まだ店頭に並びましたというお知らせはありません・・・

例年だと9月末から10月初め頃に並ぶようです。

今、季節限定で販売している桃のスフレケーキ(税込み¥540 2020.9現在)も絶品だと聞いて、買いに行ってきました。

桃のスフレケーキ

土台の部分はしっとりとやわらかな生地で、口に入れたら溶けそうでした。そこにバニラクリームが絞ってあり、上にはコンポートした桃が乗っています。見るからにジューシーな桃で、生地やクリームとの相性も抜群でした。桃半分が乗っているので、満足感があります。

人気商品のようで、私が買ったらラスト2個になっていました。

もう1種類買ったのは、苺のミルフィーユ(税込み¥513)です。

苺のミルフィーユ

これは新田 英資シェフがTVチャンピオン「ケーキ職人選手権」の決勝戦でも作られたという人気のミルフィーユです。

見た目も美しく、どこから食べようかと迷うミルフィーユです。

真ん中に見えるのは3種類の赤い実から作られたゼリーだそうです。それとクリームがパイでサンドされているのですが、このバター風味のよいザクザクとした厚いパイ生地がとても美味しいのです。

時間がたってもしっとりしないのは不思議です。

「パティシエ エイジ・ニッタ」の店舗情報

最後に、店舗情報です。

店舗情報

住所:〒663-8035 兵庫県西宮市北口町8-15

TEL/FAX:0798-64-0808

営業時間:10:00~18:30

定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)月曜不定休

「パティシエ エイジ・ニッタ」のHPはこちら